PRODUCTS

  • HOME
  • PRODUCTS
  • シルクロード自転車旅 中国西域オアシスの道 with Club1500

シルクロード自転車旅 中国西域オアシスの道 with Club1500

1年前の2015年5月、シルクロードの起点とされる都市“西安”をスタートして
一週間ほどかけて途中の都市“嘉峪関(カヨクカン) ”まで走りました。
初めて走る中国、雄大な景色やそこに暮らす人々など大変印象に残る体験でした。
今回はその続き“嘉峪関(カヨクカン) ”から烏魯木斉(ウルムチ) の間を走りました。

走行データ

・日程:2016年5月16日~5月27日まで (走行日7日、移動日2日、予備日3日、計12日間)
・総走行距離:1427km
・使用機材:KHS Club1500
・行程:嘉峪関(カヨクカン) ~敦煌(トンコウ) ~哈密(ハミ) ~吐魯番(トルファン) ~烏魯木斉(ウルムチ)

KHS Club 1500

Club1500を使用して

今回はキャリアとパニアバックを装着しての走行になりましたが、荷物を積んでも車体がヨレないしっかりとした硬性感がありました。
又、路面状況の悪い道も少なくありませんでしたが、直進安定性や、太目のタイヤとの相性の良さなどに助けられました。

Club1500データ (市販モデルからの変更等)

・タイヤ:コンチネンタル Gatorskin 700x28c
・ホイール:シャマルウルトラ
・コンポーネント:シマノアルテグラ
・キャリア:Tubus Vega evo
・バッグ:オルトリーブ
・GPS:ガーミン エッジ1000

都市部に有るホテル、きれいで快適な部屋、休息日に泊まることができた。
★自転車をそのまま部屋に持ち込み?!
(海外では結構大丈夫のようです・・・)

プロフィール

大塚勇二 (おおつか ゆうじ) (1969年生まれ)
・サイクルショップ “サイクルワン”店長
・趣味のツーリングで国内や海外を走る。
現在までにアジア8ケ国を走行し、2015年より中国西安を起点にシルクロードの旅を継続中。


大塚勇二店長とCLUB1500

サイクルワン
・KHSの小径モデルを中心にロードバイク、ツーリングバイクなど各種取り扱っている。
サイクルワン フェースブックページ
https://www.facebook.com/cycleone.f/


サイクルワン店頭 小田急線相模大野駅前